トレーニングの本質

ファンクショナルトレーニング

趣味のゴルフやテニスで腰痛や体の不調に悩まされているあなたへ

こんにちは、姫路市飾磨で姿勢 腰痛の施術にトレーニングを取り入れるへぐり整骨院の院長へぐりです。

本日もよろしくお願いいたします。

私事になりますが・・・

先週、JFTA主催によるストレングスカンファレンスに参加してきました。全国からたくさんの志高いトレーナーさんが集まられ一日熱い講義と実技を受けてきました。

今回のお題は『心 技 体』をテーマでされていました。

私は柔道整復師でありながらトレーナーの資格を取得しようと思ったかは痛みが治まっても、また再発して痛みや日常のカラダに戻るとゆうことが多かったからです。

痛みをとりそれを更に痛みが出にくいカラダやパフォーマンスUPにつながるカラダ作りができたら最高でないかと考えました。

学生さんやプロスポーツ選手はある一定期間でしか試合やパフォーマンスを出し続けることができません。この短い期間をより有意義な時間にできないかとゆう思いでトレーニングと治療とを有効にした方が選手やクライアントさんにもいいと思ったのです。

近年は健康ブームでスポーツジムに行かれてる方も多くおられます。

ただそこで間違ったフォームやかなりの重量でダンベルやバーベルをあげていられる方も多いです。

今回トレーニングの本質とやらを海外と日本では全く違う物だと痛感しました。日本では何々流メソッドや結構本質からずれたことで火がつくことが多いです。

目的にあったトレーニングやウエイトでトレーニングをすることが健康維持や途中リタイヤ、怪我の防止につながると思います!

私はここのトレーニングスタジオの理念がとても好きです。

私も柔道整復師 トレーナーとしクライアントさんの目標やビジョン達成

生涯成長していけるように頑張っていきます!!

全国から集まっていただいたトレーナーの皆さんありがとうございました。

 

TRAINING BASE HEGURI

 

体幹トレーニングの体験セッションはこちらから