姫路でむち打ちによる首痛・腰痛なら

交通事故

不運にも今現在、交通事故に遭いむち打ちなどで首や背中など痛みがあるあなたへ

交通事故後の首痛はどう対応してますか?

交通事故に遭われた方や日々頭痛に悩まされてる方の場合、雨降りや天候悪化での

首のダルサ、偏頭痛、倦怠感など。これらを緩和するのに、薬や湿布などで対応される方も多い

と思われます。薬はその時は効果はあるが、そのまま飲みすぎるのはカラダには毒だと思ってる

あなた。どうしても痛みが我慢できないと頼りがちになります。これらを頼らずに痛みを緩和

していくにはどうすればいいのか?

痛みの原因は他にも影響する・・・

交通事故での痛みは首や背中以外に色々なところが後々痛くなる場合があります。

 

これはなぜ起こるのか?

 

少し難しい話になりますが、人間のカラダは一枚のボディースーツのように皮膚で覆われつながっています。

 

これはお互いに痛みの場所とそうでない場所が引っ張りあいになり他の所にも痛みが広がり、一つの痛みからドンドン範囲が広がり次第に背中や腰にまで波及していきます。

 

痛みのポイントは体全体を見ていくと痛みのキーマンとなる場所が見えてくる

訳です。俗にゆう木を見て森を見ずですね!

では、どうすれば痛みが早く緩和していくのか?

その方の痛みや状態によって最初は軽めのストレッチや施術から行っていきます。

 

無理やりガンガン押すような『荒い施術』はいたしません。

 

なぜ、してはいけないのか?

 

筋肉には一本一本繊維が束になって一つの筋肉になります。

 

事故によるケガで痛みの出ている場所に更に追い討ちをかけるように無理やり押したりしてしまうと更なる悪化に繋がる場合もありますので、初めから強く押さえるような施術はしていきません。

 

上記にも話しましたが全身がボディースーツのように覆われている為、全身を調整していくのが最善の

治療と考えています。全身を筋肉を調整し動かすことで今まで思ってもみなかったところが痛くなった

り、こんなところもカラダが硬くなって痛みがあるんだと気づくことでしょう。

まとめ

交通事故による首痛や背部の痛みを軽く見ていると腰や全身のカラダに痛みを及ぼします。

今は大丈夫でも後々、肩こりや腰痛のように今までなかった二次的症状が出だします。

これらのお悩みを少しでも軽減、緩和したいとお考えの方お困りの方はしっかり良くしていきましょう。

 

姫路市飾磨でむち打ち 腰痛なら

交通事故での施術のご相談はこちらから

へぐり整骨院