からだに必要なタンパク質とは

ざる豆腐と大豆 ニュートリション

からだに必要なタンパク質について

こんにちは、姫路市飾磨で姿勢 腰痛の施術にトレーニングを取り入れているへぐり整骨院の院長へぐりです。本日もよろしくお願いいたします。

今日はからだの栄養素の1つであるタンパク質について少しご紹介してみようかと思います。

私たちのからだには必要不可欠なタンパク質、実際にどのようにからだに影響を与えてくれるのか?

タンパク質の主な種類

普段、私達が食にしている主なタンパク質の種類は2つに分かれます。

① 動物性タンパク質 ② 植物性タンパク質

動物性タンパク質

手頃で、比較的簡単に取れる動物性タンパク質には、肉類、魚貝類、乳製品などがあります。

メリット

普段の食事でも手軽で簡単に取れる。料理になんでも合わせやすい。

デメリット

カロリーが高く取りすぎると、肥満や病気の元になりやすい。

食べ過ぎると腸内のガス(オナラ)や便が臭くなる。

植物性タンパク質

昔から精進料理や健康食として知られる植物性タンパク質には、主に豆類(大豆、納豆、黒豆、枝豆)などがあります。

メリット

カロリーを気にせずダイエットや美容にも最適。体に優しい。

デメリット

毎日の食事で豆ばかり食べるのが難しい。がっつり食べたい人にはもの足りない。

からだの約16パーセントがタンパク質!

私達のからだの約16パーセントがタンパク質で出来ています。

そんな、タンパク質に置きかわる物は以下になります。

人体とタンパク質バランス

タンパク質が不足すると大変なことに・・・!!

からだにこんな影響も出でくる!!

こうならない為には・・・。

からだに不足がちな栄養をプラスで補給しよう!

 

タンパク質=プロテイン

器のソイプロテイン

昔は、プロテイン=ムキムキのボディービルダーってイメージが強かったですが。

今では、女性の方にも大人気です!

そう、ダイエットの味方になってくれるのです。

カロリーを気にせず摂取できるのが魅力的です。

 

その中でも一押しは『ソイプロテイン』

 

「ソイプロテイン」は名前の通り大豆から作られた植物性のプロテインで、「筋力アップ」や「カラダづくり」のプロテインとして利用できますが、代謝を上げカラダを引き締める効果が期待できる事から、ダイエット用のプロテインとして女性にも人気のプロテインです。

また、「抗酸化作用」や「コレステロール値の低下」「ホルモンバランスの調整」などの効果も期待できる事から、ヘルシーで健康的なプロテインとして、日常の健康維持といって人気です。

まとめ

※ 注意

いくらダイエットに最適だからといって、プロテインだけを毎日飲むのはタブーです。

健康的にダイエットで成功させる為には、野菜、果物、肉ももちろん食べることが最適です。

仕事で忙しいや手軽でいいとよく置き換えるようなドリンクもありますが、栄養面も考えながら摂取して行きましょう。

食事と運動を取り入れることで健康的なからだを手に入れよう。

 

体幹トレーニングの体験レッスンはこちらから

 

へぐり整骨院のHPはこちらから

 

この記事を書いている人

整体・整骨・トレーニングを経て、からだにとって全てバランスが重要だと自らの経験で学ぶ。

自身のケガやスポーツ経験を生かし、アスリートや腰痛で悩む人をサポート。からだのバランスやスポーツによるコンデイショニング施術を行う。

【スポーツ経験】

  アメフト・サッカー・柔道

【趣味】アウトドア・ドライブ・食べ歩き

   

へぐり整骨院