腰痛改善にストレッチは有効的なの?

ストレッチする外人女性 腰痛

腰痛改善にはストレッチが有効的について

こんにちは、姫路市飾磨で姿勢 腰痛の施術にトレーニングを取り入れているへぐり整骨院の院長へぐりです。本日もよろしくお願いいたします。

今回は腰痛にはストレッチがいいのってお題です。

この時期になると、寒さで筋肉もカチカチに・・・持病の腰痛もって方も多いと思われます。

さて、本題の腰痛にはストレッチはいいのか?

結論から話すと。『良いです』ただ、腰痛の状態やレベルにもよります。

腰痛のレベルによってストレッチを見直す!

先ほどの腰痛の状態やレベルにもよりますって一体どうゆうことなの?

あなたの抱えている腰痛のレベルが人それぞれ違うからです。

 

① 最近なんだか、腰が少し重いなって・・・少しカラダに違和感がある方ならストレッチは効果的です。

② 朝、晩起きると腰痛いや同じ体勢でいると腰が痛くなるって方はストレッチに+軽めの運動が必要になります。

③ 何するにも腰が痛いや長い間常に腰が痛い方は、まず腰痛になった根本を見直す為の治療から先にして行かなければなりません。

必ず、その人にあった適正のレベルでストレッチ、治療、運動と選択して行かなければなりません。

ストレッチって毎日してもいいんですか?

はい。大丈夫です。これもその時の状況にもよりますが、腰痛の状態でしていい時と悪い時があります。

まず、ストレッチの頻度はどのくらいなの?

気づいた時にするといいでしょう!最初は1時間に1回3分でもいいので体を動かしましょう。

仕事の合間でちょっと時間が空いたとか休憩の度に体を伸ばしてあげるのも大切です。

デスクワークをされている方なら腰や肩に疲労がたまり筋肉がカチカチになってしまいます。

家事をしている主婦の方なら、掃除や洗濯でカラダを使うと以外に立ったり座ったりが多いのでカラダにも負担がかかり腰や膝に痛みが出てきます。

 

(悪い時)朝、急に腰が痛くて身動きできません。俗にゆう『ぎっくり腰』ってやつですね!

この状態はストレッチは基本やめておきましょう。今の状態が更に悪化する場合があるので腰の運動は極力しないように。(他の腰以外の筋肉を動かすのはOK)

まとめ

ストレッチにも段階があり、いきなりカチカチな人がストレッチを無理やりして痛める時もあります。

まずは、その人のカラダのレベルにあってストレッチや運動をしていくことがベストです。

ほんの少しあなたのカラダに休息を与えることからスタートしてもいいかもしれません。

疲労やストレスが原因で痛みやカラダの不調にならないように!

 

腰痛や姿勢でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

ホームページはこちらから

この記事を書いている人

整体・整骨・トレーニングを経て、からだにとって全てバランスが重要だと自らの経験で学ぶ。

自身のケガやスポーツ経験を生かし、アスリートや腰痛で悩む人をサポート。からだのバランスやスポーツによるコンデイショニング施術を行う。

【スポーツ経験】

  アメフト・サッカー・柔道

【趣味】アウトドア・ドライブ・食べ歩き

   

へぐり整骨院